スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.--/--:--
  雲山峰 
今日は女三人旅です。

紀伊駅より山中渓駅までの一駅を電車で移動

9時半ごろから歩き始めです。

DSCN2655.jpg
銀の峰コースと書かれた案内が登山道の角かどに置かれていて道に迷うこともありません。

まず最初の展望台では関空の飛行機の離発陸がよく見えました。
スッキリ晴れているときは明石大橋も見えるそうです。
DSC_0047.jpg

「あの山かな?」「次の山かな?」「今度こそ!」
何度かのアップダウンを繰り返しながら頂上についたのは12時半を回っていました。
参考にした本には 2時間15分でつくことになっていました。
尤も 98’~00’もう15年ほど前の本が頼りなので アテにはなりません
490m 歩行時間4時間10分の本に騙されています。

頂上には 雨乞いに使われた祠がありました
DSC_0054.jpg

1時頃から下山です
営林署の案内板が新しく建て替えられていて 間違えることはない整備された道だけれど、表示された道と、本に書かれた道に少し誤差があり、その都度 ここだろうか?と押し問答しながら着いたのは 青少年の森の展望台
DSC_0056.jpg
和歌山市内や住友金属の煙もよく見えます。
もう少し晴れてくれていたら 和歌山城も見えたでしょう。

青少年の森で出会った人が 案内してくれた道には 娘地蔵があるということで マイナーな道を下りて行ったら
移動されていて、一時間ほど遠回りでしたが おかげさまでそこからは ただひたすらにその方たちの後をついていきました。

六十谷駅には16時頃 低山ながら登りごたえのある山でした







緑花センターで
DSCN2639.jpg
DSCN2637.jpg
DSCN2643.jpg
スポンサーサイト
2013.01.20.Sun/20:40
COMMENT TO THIS ENTRY
春になったら 余も雲山峰を歩くとしよう

二十歳の若い娘さん9人が並ぶと 華やかだね~ (゚o゚*)
- from 将軍 吉宗 -
雲山峰への上り口は約40年前に車で走っていた事を思い出したよ^^
六十谷には親類があり良く亡き母と行っていました。

とても景色が良い山ですね。
- from 紀州大納言 -
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

♪姫♪

Author:♪姫♪

過去の記事 
行住坐臥 
(05/02~06/04)
はこちらでご覧下さい
 

カウンター

Flashカレンダー

最新コメント

天気予報

geotargeting


ジオターゲティング

月別アーカイブ

10  09  08  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  04  03  02  09  07  06  04  03  02  06  05  04  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ


CopyRight 2006 行住坐臥 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。