スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--.--/--:--
  高野山町石道 
朝、7時半出発でした。途中、地元のクラブ会員さんの接待で、ぜんざいをいただいて、パワーアップです。

私たちのクラブには、町石道の語り部さんもいます。
DSCN2049-1.jpg
二つ鳥居です。なぜ二つもあるのかと聞くと、丹生都比売神社と、狩場明神の鳥居であり、この場所から一度に遥拝できると言ういわれがあるそうです。

DSCN2048-1.jpg
丹生都比売神社の里、天野です。

DSCN2053-1.jpg
大門に到着

DSCN2054-1.jpg
最終地点伽藍堂。

DSCN2055-1.jpg
一町ごとにある塔婆の文字は インドのサンクリット文字で上から天・風・日・水・地と書かれており、天は頭,風(ふう)は首、火は胸、水(すい)は腹、地は足で人の体を現しており、塔婆を建てた人の名前は、女の人は名前を書くことができず、「女」とだけ記されるそうです。
スポンサーサイト
2012.02.05.Sun/23:07
COMMENT TO THIS ENTRY
紀州大納言さん

懐かしいですかi-179

40年以上経っても 変わらないのは良いことなのかも?

変わったのはこの道が 世界遺産になったことでしょうか?i-179


ふぅさん

思いもかけず接待をしていただきました。

美味しかったです。

語り部さんのおかげで、「塔婆が立っている道はここだけとか、

道端に立っている石仏のおじぞうさんと、お大師様の違い、 塔婆

の建立がお大師様のなくなった日と同じ、などたくさん教えていた

だきました。これからも町石道を上ることがあると思いますが、

見方が変わると思います。


葵さん

時間掛かりました。

以前6時間で上ったことがあるのですが、今回7時半に出発して、

4時過ぎになりました。途中ぜんざいを振舞っていただいた李、い

ろいろ説明してもらった時間を差し引いても、7~8時間かかって

いることになりますね。

ちょっと、スローペースですね。
- from  -
スッげー (゚o゚*)

積雪の中 随分 時間かかったやろなぁ・・・
- from 葵 -
雪がありますね~
ぜんさいは美味しかったでしょう。

お仲間に、町石道の語り部さんがいらっしゃって
良いですね。
- from ふぅ -
懐かしい画像をありがとう^^
- from 紀州大納言 -
   非公開コメント  
TRACKBACK TO THIS ENTRY

プロフィール

♪姫♪

Author:♪姫♪

過去の記事 
行住坐臥 
(05/02~06/04)
はこちらでご覧下さい
 

カウンター

Flashカレンダー

最新コメント

天気予報

geotargeting


ジオターゲティング

月別アーカイブ

10  09  08  06  05  04  03  02  01  11  10  09  08  07  06  05  02  01  11  10  08  07  06  05  04  03  02  08  06  05  04  03  02  09  07  06  04  03  02  06  05  04  11  10  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05 

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ


CopyRight 2006 行住坐臥 All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。